アウトランダーの値引き体験談の口コミ

 

 

・アウトランダー購入時期

 

2016年10月1日

 

・商談地(HN)

 

秋田県(正樹さん)

 

・購入グレード

 

アウトランダーPHEV G セーフティパッケージ

 

・オプション金額合計

 

301,850円

 

・アウトランダー本体値引き

 

204,320円

 

・オプション値引き

 

0円

 

・アウトランダー値引き合計金額

 

204,320円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

480,000円(480,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・アウトランダー値引き体験談の口コミ

 

今まで、アウトランダー(ガソリン)を、愛用していましたが、4回目の車検も、近づいてきたので、代替えを検討する事に、しました。

 

アウトランダーPHEVを、検討する事にしたのですが、実は前型のアウトランダーPHEVも、検討をした事がありましたが、スタイルは私が、愛用していたものと変わらず、フロントのデザインが、どうしても好きになれませんでした。

 

又、補助金がある関係で、値引きが0だったというのも、ネックな点だったので、下取り金額は下がってしまうのは、覚悟の上で、一度検討を諦めました。

 

ようやく、ダイナミックシールドが適用された、アウトランダーPHEVに生まれ変わり、燃費も改善されて、様々な装備も、追加されたものが現行型になり、「よし!これなら買っても良い」と、ようやく思えましたね!(笑)

 

生まれ変わったのは、スタイルだけでは無く、室内環境も更に、高級感を増しており、ステアリングにも、ヒーターが付いてくれたので、すごく魅力が増しています!

 

乗り心地は、以前と同様、素晴らしい静粛性と、ガソリンのアシストにより、力強い走りが、堪能出来ます!

 

確かに高い車ですが、アウトランダーPHEVであれば、しっかりと元を取れる車だと、十分に分かりますよね?

 

又、一番ネックだった、値引きに関しても、今では補助金が、14万円程度になってしまった事から、値引きをせざる終えない状況に、なってしまったようなので、私としては、好都合でした。

 

電気温水式ヒーターや、100VAC電源などを、付けるとどうしても、オプション装備は、高くなってしまいますが、値引きが20万円あるので、上手くカバーを、してくれています!

 

下取りに関しては、思って以上に、金額は下がっておらず、8年落ちで、48万円になりました。

それに加えて、補助金を申請出来るので、これならお得な金額と、言えますよね!

 

私としては、納得の出来る条件だったので、契約をしましたが、本当に前型のアウトランダーPHEVの、購入を我慢して、良かったと思っています。


もし、購入していたら、今頃後悔をして、立ち直れていないと思います、、笑


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

アウトランダーから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来るアウトランダーかんたん値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 三菱 アウトランダー情報サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com