アウトランダーの値引き体験談の口コミ

 

 

・アウトランダー購入時期

 

2017年9月30日

 

・商談地(HN)

 

宮城県(岡本さん)

 

・購入グレード

 

アウトランダー 20G セイフティパッケージ

 

・オプション金額合計

 

402,858円

 

・アウトランダー本体値引き

 

183,856円

 

・オプション値引き

 

50,000円

 

・アウトランダー値引き合計金額

 

233,856円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

1,900,000円(1,800,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

100,000円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・アウトランダー値引き体験談の口コミ

 

更に進化したPHEVに関心。

 

初期型のアウトランダーPHEVへの代替えになりましたが、私が愛用しているアウトランダーよりも現行型のアウトランダーが走っているのを良く目にしていていますが、初期型と比べて結構外観も装備も変わっている事を億劫に感じていました。

 

あと2〜3年は我慢して乗るつもりでしたが、私の中で我慢の限界がきてしまったので、変えてしまいました。

 

補助金もしっかりと最低保有期間も守りましたし、あまり損をする事も無いと思ったので、タイミングは間違えて無かったと思います。

 

補助金の金額が下がってしまっただけに負担額の不安もありましたが、その分値引きは前回の約2倍!

 

23万円近く値引きをしても補助金は一律で貰えるという事だったので、お得感も倍増したのが嬉しい。しかし結構ショックだったのが下取り。

 

購入当初で400万円近くの支払額だったので、せめてその半分は戻ってくると思ったのですが、査定額は180万円。

 

200万円を切ってしまいました。

やはりモーターへの不安が中古車でもかなり注視されているようですから、とにかく残念の一言です。

 

その金額には納得が出来なかったので、下取りは他のお店で買取でお願いをしようと思ったのですが、最後に190万円まで責任を持って下取りで対応してくれるという事になり、前回購入したお店で下取りを出す事を渋々了解しました。

 

支払額は高くて当然の車ではありますが、将来性を考えると損をする事もあり得る車種であるという事を2回目の購入で思いましたね。

 

しかし今回に関しては非常に素晴らしい出来栄えだと思いますので、購入したアウトランダーPHEVを走れるところまで、乗り潰せるように愛用していきたいと思います。

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

アウトランダーから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来るアウトランダーかんたん値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 三菱 アウトランダー情報サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com