アウトランダーの値引き体験談の口コミ

 

 

・アウトランダー購入時期

 

2017年3月25日

 

・商談地(HN)

 

石川県(フルチェンコさん)

 

・購入グレード

 

アウトランダー PHEV G セイフティパッケージ

 

・オプション金額合計

 

397,637円

 

・アウトランダー本体値引き

 

226,538円

 

・オプション値引き

 

0円

 

・アウトランダー値引き合計金額

 

226,538円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

630,000円(580,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

50,000円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・アウトランダー値引き体験談の口コミ

 

「購入車種の感想」

 

アウトランダーPHEV。
ギリギリまで悩みました。


ガソリンとハイブリットの兼ね合いから作り出された驚異的な燃費の数値!


ただ、自宅に充電設備を作らなければいけない面倒臭さと、補助金がかなり減らされているというデメリットが、大きな不安要素になっていました。

 

値引きも多いわけでは無いので、エクストレイルハイブリットも視野に入れていました。

 

「実際の値引き」

 

補助金が少なくなっているのにも関わらず値引きは15万円。
総額で400万円を超えているのですよ??


かなり苦しい条件ですね、、、、。(笑)

 

一方、エクストレイルは28万円の値引きで、PHEVと比べても総額が安いので、気持ちはかなりぶれつつありました。

 

「今年の補助金」

 

補助金の減額で気持ちは失せていましたが、営業の人から一報が入り、今年から補助金がまた増額になるというお知らせを頂きました。


しかも一律性になったので、いくらか値引きをしても補助金満額の対象になるという事で、私にとっては有り難すぎる一報になりました。

 

値引きも15万円から22万円になり、営業の方も自信を持ってお勧めしてくれました。

 

「覚悟と査定額」

 

ある程度の覚悟はすでに決まっておりましたが、私はムラーノを下取りにしようと考えていて、査定額で58万円という結果になっていました。


PHEVで決める!その代わり下取りを最後にもうひと踏ん張りしてくれと依頼して、希望として5万円アップを要望!

 

すると営業の方の覚悟も決まっていたようで、私の希望通りの63万円で下取りをしてくれる事になりました。

 

「契約」

 

様々な好条件が重なり、アウトランダーPHEVの購入をここまで引き延ばして正解だと思いました。


おかげでかなり得をした新車購入にする事が出来て、気持ちを殺してエクストレイルを購入しなくて良かったと思っています!


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

アウトランダーから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でも出来るアウトランダーかんたん値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 三菱 アウトランダー情報サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com